宮城県建築士事務所協会 建築相談 苦情解決業務 住宅耐震 建築設計 監理等業務 法定講習 仙台 宮城

新着情報

お知らせ

  • 3/28 住宅相談会 開催【料理体験会も同時開催!】

    住宅再建をご希望される方、また現在のお住まいの相談がある方等を対象に住宅相談会を開催いたします。
    いつでも顔の見える、地元の工務店がなんでもご相談もお受けしますのでお気軽にお越しください。

    ●とき :3月28日(土)10時〜16時
    ●ところ:リンナイショールーム
        仙台市若林区伊在字東通20-1
    ●後援:復興庁宮城復興局、宮城県、仙台市
    ●予約 料理体験会にご参加の方は事前にお電話またはFAXにてお申込ください。
    ●費用 相談会、料理体験会 いずれも無料


  • 宮城県工事価格調査結果を公開します

    宮城県内の建築工事価格調査結果表を公開いたします。

    ダウンロード

  • 実証モデル施設利用の受付開始

    林野庁・宮城県補助事業「平成25年度森林整備加速化・林業再生事業」において、新たな工法を用いた地域材(県産材)の利用拡大を目的とした、 実証モデルの建設を、南三陸(まかべ工法)・七ヶ浜(蔵構法)にて行ないました。

    下記HPよりお申込みいただく事で、無料で見学できます。



  • 国土交通省 不動産の取引価格情報提供制度について

    不動産の取引価格情報提供制度とは、誰もが安心して不動産の取引を行えるように、数多くの取引情報を蓄積し、提供していく国の制度です。

    この度、上記制度に基づき不動産の実際の取引価格情報、地価公示・都道府県地価調査の価格が検索できる国土交通省のHPが公開されました。

    購入者が安心、納得して取引が行えるよう、下記HPを是非ご活用ください。


  • 地震災害時における避難所等の応急危険度判定に関する協定

    仙台市と本会を含む建築4団体は6月6日に大地震発生後に指定避難所の安全確認を行う応急危険度判定の迅速化を目指すため、協力協定を締結いたしました。


  • 平成25年度 仙台市戸建木造住宅耐震診断支援事業
    診断報告書・審査指針についての質疑について

    詳細

  • 木材利用ポイント制度について
    林野庁 木材利用ポイント制度がスタートいたしました。

    林野庁木材利用ポイント事務局HP

  • 消費者の皆様へ
    《平成20年11月28日 新しい建築士法がスタートしました。》
    平成20年11月28日以降に設計・工事監理契約が締結される場合は、契約締結前にあらかじめ、建築主に対し重要事項説明を行うことが義務づけられます。
    パンフレットをご覧下さい。→『重要事項説明について』

    《平成20年4月1日より建築基準法第12条に基づく定期報告制度が変わりました。》
    「定期報告制度」の見直しのポイントについて
  • 事務所開設者のみなさまへ
    建築主に対する重要事項の説明が義務付けられています
    ※重要事項説明をしなかった場合、その建築士事務所の開設者は、懲戒処分の対象となります。
    重要事項説明 様式  WORDWORDファイル  PDFPDFファイル
    重要事項説明 記載事例PDFファイル
     
    事業年度ごとに業務報告書の提出が義務付けられています
    報告書の記入方法については、指定登録機関である当協会の担当までお問合せください。
    業務報告書 様式  WORDWORDファイル  PDFPDFファイル

所在地

〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉2丁目2-40
宮城県建築設計会館 (地図
TEL 022-223-7330 FAX 022-223-7319

Copyright (c) 2009 (一社)宮城県建築士事務所協会 all rights reserved.